発電機の修理??

      キャブレター

 先日の遠征で最大のトラブルは発電機でした。 突然死してしまうのです。 このトラブルは新品の時からありましたが、その頻度は我慢できる程度の数回の遠征で1回。 UPSを装備しているKY博士の遠征車ではまぁ気にしなくても、0K。 しかし、先日は数分おきに。 こうなるとUPSのバッテリーも空になりお手上げ。 夜中の2時に撮影を断念して、こちらは睡眠。 試しに空回ししておきましたが、朝の8時の起床時にはちゃんと回っていました。 なんと気まぐれ、信頼性なし。

 普通に考えられる原因はキャブレターの汚れと詰まり。 KY博士はそれが原因ではないと思っていました。 だって、新品時からありましたから。 とは言え、まぁ分解してみるかと、作業。 キャブは継時的な汚れはありましたが、いたって正常←残念。 組み立てなおして、1時間の連続運転を確認して、ガソリン抜いて冬眠モードに。 災害時には十分役に立つでしょうが、天体写真撮影遠征には???

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる