閲覧注意

 山茶花の剪定をしました。  山茶花の剪定時期は春ですが、KY博士は暑くなってからやっています。 春の剪定では正月前にもう一度やりたくなりますが、芽吹きの終わったこの時期なら年一回の剪定で、そこそこ樹形を保てます。 その代わり花の付きは諦めています。  写真左が剪定済みで、右の木はこれから剪定します。        
         17山茶花

 胴ぶきの強い木ですから、選定作業は楽です。 どんどん切っていいはずなのですが、今年は大変でした。 オルトランを撒く時期を外したらしく、茶毒蛾の死骸がところどころに。 茶毒蛾は死骸でもちゃんと立派にかぶれます。 KY博士は比較的茶毒蛾に耐性があるのですが、それでもです。 ちゃんと成長して飛んで行ってくれた方がよっぽどまし。 写真は息絶えた茶毒蛾です。
       茶毒蛾死骸

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる