西臼塚に行って来ました

 今月2度目の西臼です。 設営時は空一面の雲でしたが、21時頃から完璧な快晴。 やはり日ごろの行いが重要と言うことで。 風もなくこの時期にしては暖かい‐6℃。 ここは人気がないのか天文屋さんは2組。 KY博士が陣取る北側の駐車場はひとりぼっち。 作業時に明るいライトをつけても文句言われない。
      

 今回から、ステラショットと新ガイド鏡の本格的な運用が始まりました。 新と言っても1982年製NIKKOR*ED 300mm 4.5 。 主鏡の1344㎜も十分ガイドできます。 ヒータ-と乾燥空気で霜の付着を防ぎます。
      新ガイド鏡

 そして今回からもう一つの運用?開始。 アウトドア派、垂涎のスノーピークのダブルチタンマグカップ。 軽く温かいものも冷えにくい。
      ピーク


スポンサーサイト

3か月ぶりの洗車

      1702洗車
 午前中の雨も上がり、新月も近いということで洗車です。 全く洗車してなかったわけではなく、車検とかトラブルでディーラーが洗ってくれていたので。 最近のコート剤ではなく、古典的来なワックスをかけてピッカピカです。

M106をアップしました

   
 
 M106をアップしました。 
http://astronomicalimage.web.fc2.com/hpb/STARTOWN/newastro/810m106.html
 他の銀河に比べると、単調な色彩で表現されることの多いM106は、巨大ブラックホールの存在が確信されている活発な銀河です。 海外の大口径望遠鏡による写真のように高い彩度で表現することを試みました。  画像処理過程の高彩度化・高コントラスト化に耐える懐の深い元画像を得るため、ステラショットによる全コマのディザリング撮影と、自分史上最大の59枚のコンポジットを行いました。  しかしながら下の写真のような中心核からの吹き出しは明確な形でとらえることができませんでした。 これには20インチ以上が必要かもしれません。 その前に宝くじを当てる必要が・・・・

           M106お手本

いい天気

 日本海側は雪が続いているようですが、こちらは乾燥した天気、透明度も申し分ありません。 下は我が家から見た富士山です。 手前の大山のため頂上付近しか見ることができません。 かつては頂上のレーダードームも見ることができました。
      2月富士山

初冠雪

      初冠雪
 今シーズン初冠雪と言うには情けない我が家の雪です。 寒い寒いとぴいながら、やはり暖冬傾向のようです。

年金生活者の一日

 KY博士は基本、年金生活者です。 今まで重労働(嘘)に対するご褒美です。 先ず午前中は筋トレジムに行きました。 筋トレは好きで行っているわけではなく、経済的理由からです。 今のシステムはMS-55iを基本とする超重量システムです。 今どきこんな時代錯誤の望遠鏡を移動で使っている人は、もう絶滅危惧者以上です。 でも軽量化のためのシステム一新にはかなりの資金投入が必要です。 と言うことで、筋トレです。 総重量350㎏、分解しても最大30kgのためには週3回の筋トレは欠かせません。 筋トレの基本は八八法則です。 大日本帝国海軍の八八艦隊ではありません。 筋トレのウエイトです。 ギリギリいっぱい、一回で可能なウエイトの八掛けの重さで八回が基本です。 マシンによっては130Kgになることもあります。 1時間半たっぷり汗をかいてきます。
 午後は、映画です。 近所の映画館でバイオハザード・ファイナルの上映が終了と言うことで行って来ました。 絶対やられない死なないヒロインと言うことで怖い場面も安心して見られます。 ミラ・ジョヴォヴィッチは相変わらず強くてきれいで。 戦っている最中でも化粧は欠かさない。 あの荒廃した世界でどこで化粧品を手に入れるかは謎で語られていません。 日本のローラも出ていましたが、一言だけのチョイ役は残念でした。 ファイナルと言う割には最後が未練たっぷりの終わり方で、主演のミラ・ジョヴォヴィッチはいったん終わりでも、ヒロインを変えてまだまだ続ける気でしょう。
 夜は夕飯時に飲んだチューハイのせいかTV見ながら寝てしまい、年金生活者の一日が終わります。

西臼塚に行って来ました

      17西臼
 今年初めての遠征です。 気圧配置は冬型、風が吹いては写真にも体のも面白くありません。 西臼は町に近く空の暗さは今一ですが、今まで風に悩まされたことはありません。 北西の木が防風林の役目を果たしています。 

日米自動車摩擦???

 1980年代の頭に、日米自動車摩擦がありました。 そしてまた今です。 でその間状況が変わったかと言うと、何も変わっていません。 日本国内でのアメ車のシェアーは1980年より低下しています。 町でもメルセデス BMWはよく見かけますが、アメ車は先ず見ません。 アメ車の評判は確かに良くありません。 これはアメリカが日本向けの車を作ってないのが原因で、貿易障壁でも貿易外障壁でもありません。 アメリカで人気のトヨタのタンドラ。 それをトヨタが日本で販売してもまず売れないでしょう。  KY博士は買うかもしれませんが、日本全国でもハワイだけの販売台数に及ばないと思います。 日本のメーカーは北米大陸向け専用車を持っています。 ではGM、フォードがアメリカでは売れないけど日本向けの車を持っているか? そこだけです。 トランプさんがいくら文句を言ってもお金を出すのは我々です。 魅力的な車なら、買う人は多いと思います。 まぁやれるとしたら、日本政府が50万台輸入してそれをそのままアメリカで売りましょう。 太平洋の往復運賃だけですみます←バカバカしい。 

        タンドラ
 タンドラです。荷物がたくさん積めて、後ろの座席で爆睡できます。  ピックアップは天体写真ファンにはうれしい形です。  国内でも、かつてはあったのですが、今は絶滅種です。 
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる