SAO習作

    
 過日の須走作品です。 まだまだ大きなサイズでアップできるほどには仕上がっていません。 とりあえずDIARYに載せます。 デジカメでもSAO撮影が可能であることを示します。 まぁほとんど初めての処理で、進んだり戻ったり、またまたスタートラインの戻ったりしています。
スポンサーサイト

須走に行きました

      須走
 須走に行って来ました。 日曜の夜でしかも月が早く上がってるとあって、天体屋さんはいなかったと思います。 時々雲は流れますが、白鳥座にはその雲がかからず局所快晴?でした。

 そして今回から手洗いができるようになりました。 石鹸で撤収後に手を洗える幸せ。 ボトルはトヨタでもらったハンドソープです。
      手洗い


あらら

 イギリスがEU離脱です。 常識的には馬鹿な選択をイギリス国民がしたことになります。 長い目で見れば今のリスクは承知で、泥船から先に逃げ出したとも。 日本に対する影響はどうでしょうか? 新聞・TVでは悲観的な見解が目立つようですが、これまた長い目で見ればKY博士はむしろ+と見ています。 相対的にイギリスを含めたヨーロッパが沈むということです。 ヨーロッパが沈む影響を最も受けないのが日本ということは為替の動きが示しています。 米ドル、豪ドル、元もみな下がり、円の一人高です。 特に中国は影響が大きいでしょうね。 KY博士としては、ユーロの動きを見てFS-2モータードライブ電源をもう一台買おうかと・・・・

今日の∞本? 

 梅雨の合間の雨がない時に芝を刈りました。 ただしネジリンボの周りは残しました。 以前はもっと広かったのですが、息子の駐車スペースに取られ狭くなりました。 程度問題ですが、狭いとより手間がかかります。 芝刈り機で刈る場合ある程度面積があった方がやりやすい。 今の広さは手で刈るにしても、芝刈り機を使うにしても中途半端です。 お手伝いは豚さん三匹。それでも蚊に食われました。
       前芝
       後芝

なんでだろう♪なんでだろう🎶←古い!!

 最近超小型ガイドシステムをお使いの方が増えています。 あの国内トップメーカーもガイド専用の40mm口径の望遠鏡を出しています。 またペンシルBの口径はたった25mmです。 ガイド用のCCDカメラの性能が上がりピクセルが小さくなったから小型でいいという話も聞きますが、ガイド星の位置を検出して赤道儀を修正しているわけで、25mm口径なら、位置検出能力(まぁ分解能)は5″程です。 これはガイドカメラのピクセルを小さくしても同じはずです。 また焦点距離にも関係ありません。 まぁ5″もあれば十分ということでしょうか? 明快な答えを聞きたいものです。

今日の1本?

      サツキ
 外のサツキは花が終わり、梅雨の合間に刈込をしました。 この植込みの構造では、夏の日差しで土の温度はかなり上がってしまいますが、よく耐えてくれています。 まぁそのせいでしょう.。 花付きは悪い。

梅雨本番

 梅雨本番です。 天体写真を趣味とする者にはつらい季節です。 撮れないし、機材の除湿管理も面倒だし。 下は大汗をかきながら交換した水取象さんです。 天体機材、カメラ&レンズのコンテナから出てきました。
       ゾウさん

 下はクモの巣に乗った水玉です。 せいぜい梅雨を楽しみましょう。
       水玉

 

初めてのディズニーシー

      ディズニーシー1
      シー2
 昨日、初めて、ディズニーシーに行きました。 TDLの方は、昔、何回か行ったのですが、子供が成長してしまうと行くこともなくなり、何十年もご無沙汰です。 相変わらずの混雑ですが、ファストパスのシステムにより、あまり並ばずに多くのアトラクションを楽しめました。 これもIT技術の賜物でしょう。 

質問が変

 NHKが都知事の説明に納得しましたか? しませんか? とか言う街頭アンケートをやっていました。 納得できない?人が多かったのは当然ですが・・・・でも、説明により彼がせこい人間であるということは99%の人が納得したはず。 正しい質問は、都知事にとどまることを納得するか否かです。 天下のNHKにおいても日本語が乱れています。 KY博士はもう100%彼のせこさを納得しました。 まぁ、小悪じゃな。 

今日の4本

 今日は1本ではなく4本です。 花も終わったサツキの刈込です。 やや強い刈込です。 サツキもツゲと同じく、大きくするのは簡単ですが、一度大きくしたものを小さくするのは容易ではありません。 この季節庭作業には豚さんは欠かせません。 今日も三匹がお手伝いです。
     16さつきB
     16さつきA

ネジバナ

     
 今年のネジリンボは昨年に続きたった1本です。 我が家では絶滅危惧種です。 増やすには芝の手入れをしないのが一番ですが、そうもいかないので・・・・・・・

都知事

 KY博士は都民ではないので、どうのこうの言う資格はないけど。 上に立つ者の資質としてはどうかなぁ。 もっとも嫌われるタイプはせこいやつ。 まだ悪人の方がいい。 東芝もシャープも上がせこかった。 三菱自動車も同じ。 最近、田中角栄がブームなのも分かる気がする。
 KY博士の反省としては、最近天体写真の画像処理がせこいなぁ・・・昔、ポジフィルムで撮ってそのままフォトコンに出す。 せこさを入れようにも不可能だった。 時代の流れか・・・・

Camera Control Pro 2

 Nikonの純正カメラ制御ソフトである Camera Control Pro2  に、やっとバルブでの連続撮影ができるようになりました。 で使いやすいか? いやいや全く使いにくくて、使う気はしません。 ただ流石、純正だけあって安定性はよいので、まぁトラブル時のお助けマン程度の 役割でしょう。

本日の一本

 撮影に出かけられず、本日の一本です。 ツゲを刈り込みました。 昨年の秋に刈り込みましたが、ぼうぼうになっていました。 ツゲは皿のように薄いものがいいとされますが、手入れを怠るとお椀を伏せたようになります。
     16つ前
 
 刈込後の全体です。
     16つげ後

 ワイルドストロベリーが赤くなっています。 イチゴが好物の我が家のワンコが、昨年までは赤くなるのを待って食べてしましたが、今はそれを食べるものがいません。 
     イチゴ

残念な洗車

     6月洗車
 梅雨入り前の奇跡的な晴れ予報。 朝から洗車です。 で洗車が終わったころの予報は暗転。 これでは出発できません。 まぁいいか。 
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる