大晦日

 あと2時間で2015年も終わります。 生活パターンにいろいろの変化があった1年でした。 そのためかどうか天体写真の成果は極貧の年になりました。 まぁそんなこともあろうかと、まぁ別に仕事ではないのですから、まぁいいっかと・・・・・
 紅白をやってますが、別に興味もなく、こちらはJAZZです。 大晦日に選んだアルバムは上原ひろみのTime Controlです。 私観ですが、彼女より強いタッチの女性ピアニストはたくさんいます。 例えば大西順子さん。 でも大西順子さんは明らかに女性のピアノです。 それに対し上原ひろみさんのピアノは女性を感じさせません。 かといって男性的でもないし。
 CDケースの後ろはマイクロ精機のオーディオライトです。 時々オークションに珍品として出てきます。
   15大晦日
スポンサーサイト

「最終かつ不可逆」的な決着

  慰安婦問題はこれで解決したのでしょうか? 今は韓国も決着合意と言っていても、蒸し返されるのではと思う人も多いと思います。 そもそも国と国の約束に「最終かつ不可逆」的な決着すなわち蒸し返しはなしよ なんて文言が使われること自体変ですからね。

007 観てきました

 第一印象は、手慣れていると・・・・・1963年以来のシリーズものですから、そりゃ納得です。 相変わらず女に手が早いし・・・相変わらず敵役が間抜けだし。 とっととボンドを殺ればいいのに、グダグダと講釈言ってるものだから、逆転されるのはいつものパターン。 最後は、ヘリで逃げる際、とっとと高度をあげればいいものをトロトロ低空を飛ぶものだからボンドに拳銃で撃墜される(可能です)間抜けの極み・・・・・レア・セドゥもなかなかいいですよ。 衣装によって表情が180℃変わるのは流石。 何を演じてもワンパターンのそこいらの女優とは・・・・ さらに最近は、ダイ・アナザー・デイの消える車など奇天烈な新兵器(珍兵器)もなく好感が持てます。 金払って観る価値はありかと・・・・しかし、KY博士の高ポイントにかかわらず観客動員数は今一です。 スターウォーズにやられた? いやいやそのスターウォーズすら妖怪ウォッチに及びません。
追)アストンマーチン カッコイイ いくらするんだろう? オメガのシーマスターもカッコイイが81万はぼったくりすぎかな。

クリスマスイブ

 今年のクリスマスはウィークデー。 仕事している子供たちは集まれず、小さな小さなイブです。 それでクリスマスケーキも小さな小さなもので。 でも味は変わらず美味しい。
    クリスマス

笹子トンネル事故

 笹子トンネル事故の損害賠償訴訟の判決がありました。 KY博士も2週間前に廻り目平の帰りにそこを通っており、他人ごとではありませんでした。 判決は当然だと思います。 中日本高速側のトンネル検査は双眼鏡で覗く形だけのもの。 そして彼らの主張は双眼鏡でも十分に確認でき落ち度はなかったと・・・・・十分確認でき落ち度がなかったのなら崩落しないでしょ。 その主張は流石に通らないですね。

雪が積もりました

     
 暖かい12月でしたが、やはり雪国。 望遠鏡の設置場所に雪が積もってしまいました。 もう春まで解けないでしょう。

帰還

 いつもは車に積みっぱなしの望遠鏡が半年ぶりに家の中に帰還しました。 クリスマス人形がへばりついて歓迎です。 次の出動までメンテと動作チェックを行います。 
   帰還

ふたたびガリバーへ

 天気よさそう・…正しい天体写真ファンは行かなくちゃ…ということで、再びガリバー跡地へ2泊の予定で出かけてきました。 夕食はすき焼きです。 あらかじめ作っておき、現地で温め、またその時春菊を足します。 写真の下にはコールマンのガソリンストーブがあり、グツグツ煮ながら熱々で食べられます。 寒い時にはこの方法がいいですね。
      すき焼き

 天気は快晴? でもなんとなく星の光が弱い・・・・・まぁ贅沢言っても・・・・・・撮るだけは撮りました。 明け方富士山山頂が光ってる???後光のよう・・・・・ちょうど山頂から月が上がってきました。 急いでカメラに200mmを取り付け、ややタイミングは遅かったものの月と山頂のツーショット。
    月の出

 さぁ、もう一晩がんばるぞと・・・・しかし昼の天気予報では曇り・・・・しぶしぶ撤収・・・・・・帰りには見事な赤富士。これで今年の天体出動は終わりです。 成果の少ない1年でした。
    赤富士

 

ガリバーに行きました

 ガリバーに行って来ました。 一晩中晴れてはいるのですが、なんとなく星の光が弱い今一どころか今三状態でした。 星がぼてぼて、ガイド星もふらふら、クラゲ状態。 撮影はしましたが、[またつまらぬものを撮ってしまった]  
   12ガリバー

軽減税率

 軽減税率の境界をどこにするか、与党内でもめていますね。 8%と10%が混在する場合、業者(販売者)の経理負担が増加するので簡易型、すなわちの8%をいくら売って10%をいくら売ったかと半ば自己申告にするとか。 ばっかじゃないの、それは脱税を薦めているようなもの。 
 KY博士は消費税は40%でもいいと思います。 そのかわり所得税とか地方税はなし。 今の税制は給料もらって税金払い、給料で物を買って税金を払う、入口出口のダブル課税です。 消費税のみなら低所得者につらいとか言いますが、それは給与すなわち富の分配の問題で、税制の問題ではありません。 反社会組織の方々から税金を取るには消費税しかありません。 
 税負担は公平であると思われる必要があります。 1億円の年収があっても年500万でつつましやかな生活をした人は500万円分の消費税です。 KY博士はこの方が公平だと思います。 貯金したって三途の川を持って渡れるわけではありません。 相続の時にがっぽりとればいいじゃないですか? 
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる