ちっちゅうぅ~ごくめぇ・・・

 梅雨入り前の最後のチャンスかと思ったのですが、黄砂で足止めです。 気象庁の黄砂情報によると、車や洗濯物に砂の付着が目立ち始めるレベルとか!!  かわいいレンズを一晩中曝す訳にはいきません。 
 黄砂はもちろん昔からあり、春の風物詩でしたが梅雨時に黄砂はやはり異常です。 中国の砂漠化が進んだのが原因でしょうが、そこに住んでる人は写真が撮れないなんてのんきなことを言ってられないでしょう。 100年200年の計画を立てて砂漠化を阻止して欲しいものです。
スポンサーサイト

クーデター

 クーデターということばの響きにはきな臭いものがありますが、タイではそうではないようです。 8年ぶり19回目のクーデターだとか? 8年ぶりというのが何だか変で、国民がそれを待っていたような。 日本なら選挙で与野党の議席逆転で政権交代ですが、タイではなかなかそうはいかないようです。 デモで政権が不安定になり軍が出てきてクーデターになり、普段は政治に口を出すことがめったにない国王が最後に対立する両者をよんで、どちらに軍配を上げるわけでもなく、[ええかげんにせんかい]で収拾になります。 今回のクーデターも国王の支持があったようです。  右も左も、上も下からも国王が尊敬されているからできるタイ式民主主義です。 まぁ微笑みの国タイならではです。

崩壊の序章

  ゲド戦記
 上はジブリのゲド戦記のH/Pからとりました。 今の中国はまさにこの状態に入ったかと・・・・・道理はどちらにあるにせよ、尖閣の主張、強引なまでの南シナ海、これは国家として歴史的に見ればまともです。 元々国とはそういうものですから。 ただし、国内がまとまっていればの話です。 今の中国を見るととてもそうとは思えません。 小数民族との軋轢、貧富の差の拡大、官僚の腐敗、これら内の矛盾を外に向けているだけではないかと。  国の最大にて唯一の役目は国民の生命を守ることです。 国民には少数民族も含みます。 国内でテロが起こる。 アルカイダがアメリカでテロを起こすのとは基本的に違います。 小数民族と言えどの中国人です。 中国人が中国人に向けてテロを起こす。 それはもう国ではありません。 大気汚染にしても、彼らは国民の生命と健康を守ることを放棄してると。 それももう国ではありません。 KY博士は崩壊を期待しているわけではありません。 今のドロドロした非効率な国であるほうが日本や世界にとって望しいと。 漢民族は元々優秀な民族です。 それが洗練された国になったらより厄介です。

ツゲの刈込

 しらびそで朝を迎えるはずだったのでが、天気予報が悪く出かけませんでした。 ということでツゲの刈込です。 
 まず生垣。 道に20㎝ほど出ています。 でっぱりを半分くらいにしたいのですが、見かけを保ったままで1㎝へっこますのに何年もかかります。 逆に出っ張らすのは簡単です。 
生垣

 庭の中のツゲも刈り込みです。 我が家の庭木では最古参のものです。 樹齢30年か・・・
  14ツゲ
  ●ツゲ

 春と夏の間で花が少ない時期です。 それでもいくつかは咲いています。
 鉢植えのミニバラです。 今年の花つきは最高です。 
14ミニバラ

 アローズコンパクトです。 一か月ほど前に苗を買ってきました。 遠くから見ると星のようです。
アズーロコンパクト

 花ではありませんが、ワイルドストロベリーです。 赤くなる前に犬が食べてしまいます。 これは食べ忘れです。
イチゴ

サファイヤフリルの鉢植えです。 ピントと白が植わっています。
サファイアフリル

 ギュリウバイも今が盛りです。  直径1mほどの玉状の木で、上のツゲの奥に見えています。
ギョリウバイ

梅雨入り前のお仕事

 今年は梅雨入りが遅いとかTVで言ってます。 まぁ予報ですからあてにはなりませんが。 梅雨入り前にやっておかなくてはいけないことを粛々と・・・・・

 まずは網戸をつけました。  我が家では年末に網戸を外して物置に入れます。 そしてこの時期網戸を洗い、取り付けます。 車部分は水を勢いよくかけて埃と砂を取ります。 車部分の掃除は網の部分の掃除より大事です。 また網戸を年中つけっぱなしより痛みは当然少ないですよ。
網戸セット

 椿の剪定をしました。 我が家では椿は邪魔者扱いです。 茶毒蛾がつくのが理由です。 葉を透かして風通りをおくとつきにくい気がしますが、まぁつくときはついてしまいます。 その時はオルトランですが、なるべく使いたくないので・・・
      14椿前
      14椿あと

 プリペットを4本植えました。 この木は植え替えに強く時期はいつでもいいのですが、水やりを考えると、梅雨の時は手間が省けます。
プリペット

 そしてこちらは梅雨入りが遅いことを期待して、機材を積み込みました。 さぁ、行き先はしらびそか???
梅雨入り前の積み込み

不愉快な通勤

 今朝の通勤総武線で、おそらく中国の方だと思いますが(中国語をしゃべっていたので)、明らかにスーパーから失敬してきたカートを持ち込んだご婦人が。 カートにはしっかりとy's mart のロゴが。 またハンズフリーの携帯で大きな声で喋りまくり。 日本でもスーパーのカートを失敬する人はゼロではないでしょう←多分。 でも堂々とそれを電車に持ち込む人は皆無でしょう。 人目がありますからね。 ヨーロッパまで続く大陸の民と島国の日本では恥に対する考えが全く違うようです。 海外では何しようが自国の恥とは全く思わないのでしょう。 恥と思っても漢民族14億人の1ですから薄まるとでも。 そんな国の国内のベクトルがそろったような反日報道、とても信じられません。 おそらく超個人主義の自己利益追求型のバラバラ状態ではないかと。 さらに戦争を遂行する力もないのでは。 ここまで 国家意識が希薄では無理だと・・・
 日本もこれから人口が減り、国力を維持するためには海外からの労働者を受け入れないとと、政治家は言いますが、今朝のようなご婦人は遠慮いただきたいですね。 

今朝、今年初めて

 今朝、今年初めて蚊に食われました。 いよいよです。 ワンコもフェラリアの予防注射に連れて行かなくちゃ・・・
ムヒ

シクラメン近況

5月のシクラメン
 シクラメンの花がすべて終わりました。 全体の形も崩れ、もうへとへとといったところでしょうか? これから枯れない程度に水を減らし、夏越えです。 みんな超えてくれるといいのですが。

これから忙しくなります

 春も終わり、剪定の季節です。 これから8月まで毎週1本の割で剪定作業が始まります。 当然雨もあるでしょうから毎週とはいかず、複数の木を一日で剪定することもあります。 手始めにアセビを剪定しました。 下にその前後を示します。 アセビの剪定は難しく切りすぎるとその枝が枯れてしまいます。 また最適な剪定時期はその木の植わっている環境で変わります。
        14初剪定前
        14初剪定

 クレマチスが満開です。二年前に移植した影響がなくなったようです。
      14クレマチス


Nikon Df のテストに行ってきました

ふちこ
 Nikon Df の天体適性テストに、川上村に行ってきました。 評価はこれからです。 まぁ無改造ですからHαは期待の外です。 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8にはレンズのふち子さんが・・・・
 気温はそれでも氷点下でした。 行きの渋滞はまぁすごかった。 連休はたとえ新月でも控えた方がいいようで ← 前々から分かってはいたのですが。 首都圏以外のところに住んでる天文人がうらららやましいぃっ・・・・ 

相棒 劇場版 Ⅲ

 なんだかなぁ・・・TVでの放送を待ったので十分な気がします。 お金払ってまで観なくてもいいかと。 映画には小さなTV画面では表現できない大スクリーンならではの何かがあるはずですが、それもなかったし。 日本の核武装とか生物兵器保持の今日的問題をテーマにしたかったのかもしれませんが、ベースがTVの娯楽作品ですからやや無理がありますね。 KY博士の評価は金返せレベルです。
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる