FS2用ガイドモニター

 ステッピングモーター電源をドイツ製のFS2に変更しました。 それの伴い電装系周りの更新です。 1998年から使用していましたからね。 外観は10月11日の書き込みです。 まず経費節減のために、それから使えそうな部品を抜き取ります。 バラック的に試行錯誤の積み上げ方式で回路を組んだためもうぐちゃぐちゃです。 何がなんやらわからず、これでは修理もできません。 15年も前だし覚えてもないし、、、上のやや右にある四角はオムロンのタイマーです。 ST-4には動きを制限する機構がありませんでした。 下限と上限のリミッター機構の一部だと思います。 これ以外にもタイミング用のタイマーが多用されています。
ぐちゃぐちゃ

 その一部ですが、結構、いいパーツを使っています。 長年大きな故障なしに動いてくれました。 コンデンサーなど高級品のオンパレードです。
部品調達

 新しくするパネルの製作です。 秋葉ではもうレタリングシールが在庫だけになっていて、適当なものが手に入りません。 家にあった古いシールはうまく転写できず何度もやり直しました。 もうそんな時代じゃないのでしょうね。
プレート製作

 新しくなった、ガイド用のモニターです。 ガイドの制御信号の様子が押しボタンスイッチの点滅でわかります。 右上下のスイッチはガイドの方向を決めるものです。 東西を入れ替えた時にも再キャリブレーションの必要がありません。 
 左上下はガイド星の動きとモニタ-上の動きを一致させるスイッチです。 今回新た付け加えました。 このこれらはハンドコントローラーとは別です。 あくまでも置いて使うもので、赤経赤緯スイッチを押してもガイドスピード以外の動きはしません。
新ガイドモニター
スポンサーサイト

今朝早く

ラリ
 今朝の2時半ごろ我が家の猫のラリが亡くなりました。 猫の宿命とも言える慢性腎不全で、最後の2か月はほとんど食事を受け付けずの痩せ細っての往生です。 2週間前までは毎日点滴に通っていましたが、病院に行くのを嫌がるようになり、逆に体力を使いそうなのでそれを止めていました。 点滴をしても延命治療でしかないと言われていましたし。 
 子猫の時に排尿器系に欠陥があることがわかり、以来ずっと療養食でおいしいものを十分に食べさせて上げられませんでした。 ツナの缶詰が大好きで、寝ていても缶詰を開ける音に反応して飛んで来ます。 いくらおねだりしても、水で洗ってパサパサになったツナを耳掻き数杯分をもらうのがせいぜいです。 それでも14年を超えて生きたのですから、納得すべきなのでしょう。
 14年間の一緒の生活でしたが、思い出すことと言えばいたずらばっかりです。 壁、柱をひっかくのは当たり前、障子を張り替えても次に日には穴だらけ、スピーカーDS-505のボロンドームに穴を開けてしまったり、それらも楽しい思い出になりました。
 下の写真は星ナビに載ったラリの足跡です。 雪が降ると足型の写真を撮るのが恒例でしたが、それも出来なくなりました。
ラリ足

来ました

ドイツから荷物が届きました。 日数は10日ほどかかりました。
FS2

 これからモーター用の配線、ガイド系の電装をぼちぼちやっていきます。 しかし手作り感いっぱいです。 ドイツ人の割りきりでしょうか?
パソコンとのつながりは確認しました。 ビクセンのスカイセンサー2000と同じ扱いが出来ます。ステラナビゲータ5で動きます。 KY博士のプラネタソフトはいまだにステナビ5です。 軽いし・・・・・・
FS2はkさんのSS2000後継機にもお勧めですよ。

秋本番

ハナ
 秋の日差は柔らかく、日陰のない芝生の上に犬がつながれても大丈夫です。 緑のじゅうたんです。

シュウメイギク
 そしてシュウメイギクが盛りです。 菊の名前がついていますが、菊の仲間ではありません。

今週はおとなしく

 今週はおとなしくしてて、来週末の晴れに期待です。

 もう一匹の悪リスです。   
リス2

 そしてこちらはカマキリです。 我が家の猫は、ゴキブリ、蜘蛛に大しては平気で攻撃をしますが、カマキリが苦手です。確かに、カオはこわいです。 
カマキリ

富士山五合目に行ってきました

曇り
 でも早々に引き上げ、温泉に直行・・・・(>_<)

悪リス出現

悪リス
 アメリカのKさんのお庭と同じように悪リスが出てきました。 でも高さは4cmほど・・・家内の寄せ植えの飾りです。

スカイセンサー2000

SS2000
 KY博士のMS-55i赤道儀の自動導入はビクセンのスカイセンサー2000によってなされます。 といってもモーターを使っているわけではなく、パルスジェネレーターとして働きます。 駆動はPentax MS-55iのオリジナルなモーターです。 結構優れものですが、寄る年並みには勝てません。 スカイセンサー2000の左側二つは故障したそれです。 1台はエンコーダーの情報が読めなくなり、もう一台は温まると動かなくなります。 右は今回降ろした最後の新品ストックです。 これが壊れると次がありません。
 と言うことで、ドイツのASTRO ELECTRONIC社のFS2を注文しました。 送料込みで866EUROでした。 まぁこれはゆっくり楽しみながら立ち上げです。

洗車と芝刈り

洗車
 新月期の前に洗車です。 入念に磨きをかけてピカピカにしました。 来週末が晴れるとよいのですが。 行き先はしらびそ? 廻り目平?

芝B

芝A
 庭の芝刈りも・・・上が刈り込み前、下が刈り込み後です。

安倍総理??

 もう政権取ったようにはしゃいでいますね・・・・まぁ今のままじゃ取れるでしょう・・・維新もチョンボってるし。 マスコミには一度政権を放り出したことでその資質を問う意見も出てますが、二度目ということで前回の反省点を学習していてくれたらと思います。 日本の歴代総理大臣で、一度やめた後、間をおいて、二度三度と総理を務めた人はたくさんいます。 伊藤博文、松方正義、大隈重信、山形有朋、西園寺公望、桂太郎、山本権兵衛、若槻禮次郎、近衛文麿、そして吉田茂です。 う~ん、先人に比べると小粒だなぁ・・・・・

今日はむかつく日だった

 朝、通勤途中の秋葉原で、ある太った青年と中年の間くらいの男が、改札を抜け出ようとしてゲートが閉まった。 ここまではよくあること。 SuicaかPaSuMoのチャージ金額が不足してるのだろうと。 ところがその男、今度は人の背中に張り付くようにして通り抜けた。 さらに今度はつくばエクスプレスに乗るときも同じように前の人に張り付くようにして改札を潜り抜ける。 大胆にもカードをかざす振りすらしない。 実にアンフェアーだ。
 今度は帰宅途中、新宿で電車を待つ。 電車が来て、乗客が全て降りなければいけないのにそのまま座っているやつがいる。 一つ前の駅あたりから先ずは新宿行きに乗り、そのまま降りることなく座り続ける魂胆だろう。 これも実にアンフェアーだ。
 そして、これは今日ではないが、経団連の米倉会長・・・馬鹿じゃなかろうか・・・尖閣問題に対して、この次期に日本に妥協しろと言うか? 普通は思っても言わないか時期を選ぶだろうだろう。 所詮、国家感のない馬鹿な守銭奴か。 
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる