目くそ鼻くそ

 EUが変ですね。事の発端はギリシャ問題ですが。ギリシャの債券の50%カットでとりあえず収まりそうですが。
 50%カットということは言い変えれば、ギリシャの政府が借金を半分踏み倒したことです。その借金は4人に一人が公務員というめちゃくちゃな国ですからギリシャの国民が踏み倒した??その穴埋めをほかのEUの国がする?? そんなことを何回もできるはずがありません。ではギリシャの公務員を今の1/4にできるか? これも現実的には難しいでしょう。
 他の国が超健全財政でギリシャ1国くらい面倒見ますよ、というならいいのですが、程度の差はあれギリシャほどひどくはないにしても他の国も財政赤字です。まぁ、目くそが鼻くそを助けるようなものです。
 何でどの国もどの国も財政赤字か?有権者に甘いことを言わなければ選挙に通らない。選挙を前提とした議会制民主主義の破綻が近づいています。西暦2500年も今と同じ国家システム(金持ちから金を取り上げ貧乏人に配る)が残っていると考えるほうが不自然。混沌の時代の幕はすぐそこ?
スポンサーサイト

リハビリ

 それこそ半年振りに写真を撮りに行きました。富士山五合目です。晴れてはいるのですが、なんとなく薄雲のかかった切れのない空、撮影よりもっぱら機材チェック、ガイドパラメーターのチューング等々。1600mmのガイド焦点距離、9μmピクセルで0.2~0.3rmsに抑えることができ、まぁ満足。そのほかガイドの自作電装系に若干のトラブルがありましたが、これも帰ってから対策完了。
 次の新月期は既に五合目は閉鎖になっているでしょう。ということは、今シーズンの五合目は昨夜の1回のみか・・・トホホ

洪水

 タイと言えばエマニエル夫人ですが、あの美しい景色も今は大変なのでしょう。本日予定されていた某カメラメーカーの主力機の発表が無期限延期になったとの噂もあります。我々天体写真ファンにもジワリと影響が・・・・
 タイは何度か行ったことがありますが、まぁ水は出やすいところですよね。KY博士が行った時のアユタヤも少し冠水してました。観光には問題ないレベルでしたが。バンコクのホテルの近くの川の船着き場も下って船に乗るといった感じではなかったし。道からそのまま乗ったような。それだけ川の水面と地面との高さの差がないのでしょう。
 

EOS1DX 注文

 気が早いのですが、1DXのオーダーを入れました。1st.Lot狙いです。KY博士のFinal Weaponです。なんと言ってもフォトン揺らぎ領域に近づく感度です。ISO-51200は無理にしても、その半分のいや1/4の12800は実用になるでしょう。今の8~16倍の感度です。コンポジット枚数32枚だって可能です。楽しみです・・・といいながら来年の春ですが。

積み込み

解体
 機材を解体して、積み込み開始です。積み込みといっても出かけるのは次の土日です。積み込みで腰が痛くなります。それを1週間で直して出かけます。MS-55iの重さは我が身にはそろそろ限界か?

蜘蛛の巣
 積み込む車のドアの蜘蛛の巣です。遠征以外は使わない車なので、しばらく出かけないと蜘蛛の巣だらけです。

遠征準備開始

遠征準備
 長いブランクを経て、やっと遠征準備が始められるところまで来ました。家中に飛散したコンテナと集めて、まず賞味期限切れの食料を出すところから。今回はボンゴレソース、コーンスープなどなどを廃棄。食べても大丈夫とは思いますが、万が一おなかが痛くなったら困りますから。過去に一度だけあります。山でお茶漬けを食べようと、永谷園のそれをかけたら、いつもは緑のものが茶色に。まぁ、いいかっ、意地汚く食ったら来てしまいました。
 しかしここの処、土日の天気が崩れるパターンが続いています。大丈夫かいな(-_-;)

EOS-1DX

 EOS-1DXが発表されました。ISO感度は最高51200です。経験上、最高感度の半分まで天体撮影の実用域ですから、これはすごいことです。今の1DMarkⅢは1600で使っていますから・・・・う~ん、うなりますね。16倍の感度です。1/16の時間で撮影が終わるとも思えませんが、それでも相当短縮できるはずです。あるいは同じ時間ならコンポジット枚数が稼げます。この後、本命の5DMarkⅢ、Nikon-D800など続々でてくるでしょう。来年の秋にはカメラの更新ができるよう貯金しなくては・・・

ピクトロの用紙セット

 ピクトロの用紙を装着しました。用紙は既に供給が終わってますが、買いだめた最後の2セットの1セットです。残り1セットは冷蔵庫で保管中です。それを使い切ると装置ごと廃却になります。あと2年は持ちそうですが、それまでにピクトロを上回る性能の民生用プリンターが出るでしょうか?

Before After

Before
beforeヤマモモ
水流2
ヤマモモと水流ヒバの剪定をしました。昨年は体調不良で植木屋さんに頼んだので2年ぶりです。ヤマモモは胴吹きするのでどんどん切ることが出来ます。 それに対して水流ヒバは胴吹きがないので剪定には気を使います。刈り込みすぎると枝ごとかれてしまうし、ほっておくと木がどんどんでかくなります。この水流ヒバは葉の外周の直径が1.5m程ですが、30年で15cm程大きくなりました。
After
ヤマモモ1
水流1

アンフェアー

 アンフェアー見ました。面白かったですよ。でもわざわざ劇場版映画にすることない・・・TVで十分な気がします。国家の機密に関する攻防・・・とは言っても警察の裏金じゃ、話が小さすぎです。内緒で核爆弾持ってたとかしないと。
 でも、篠原涼子はいいですね。スーパーウーマンじゃないものいい。 Angelina Jolieなら、窮地に落ちることなく相手をなぎ倒してしまいそうだが、それでは筋になりません。

 話、変わって、野田政権、増税で苦労してますね。民主党の議員からは増税しないで復興予算を出せと、、、まぁ増税反対議員に復興予算をひねり出すアイデアがあるわけではありません。増税になると次の選挙で自分が危ないと思っているだけ。これならKY博士の、日銀による20兆の偽札作り(2011-08-08)のほうがまだましな意見・・・
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる