映画

 家内と映画を見ました。プリンセストヨトミ、アンダルシア・・・・まずプリンセストヨトミはおとぎ話、5億円の補助金でてんやわんや・・・・そもそもこの設定がおかしい。5億で大阪市民は動員できません。せめて500億、いや5000億でもおとぎ話としての筋はつきますね。あいかわらず、綾瀬はるかサンはいいですね。ワンテンポ遅れた演技は秀逸です。それは演技なのか、地なのかはわかりませんが・・・

 アンダルシア女神の報復・・・前作の二番煎じながら十分楽しめました。今回のほうが景色描写が少なくその分筋はしっかりしていました。前作のアマルフィ-では景色に脚本が負けていましたからね。まぁ、007の日本版というところ。ジェームスボンドよりスーパーマンでないところがより現実的←といっても非現実の領域です。TVの2時間ものだと悪の主人公は捕まりながら最後は反省の言葉がいつもの流れなのですが、ここではそんな安っぽいドラマ仕立てでなかったのもグー。 
スポンサーサイト

拡大撮影

かくだい
拡大
 天体写真が撮れないので、花の拡大撮影をやってみました。上は長辺が約1cmになります。35mm判上では拡大倍率3.6倍ということになります。
 下はさらに拡大です。7倍程になります。このブログを見ていただいているディスプレイの大きさにもよりますが、ディスプレイ上では下は20倍前後の拡大になっています。 ここまでの拡大は野外では困難です。風によるぶれやカメラの支えは超望遠レンズ以上に厄介です。撮影はコピースタンドNikon PF-4(http://www.trub.fr/nikonPF4/)にガッチリ固定して撮影です。
 しかし、拡大しすぎはチットも美しくないですね。かえって不気味です。花はそこそこの大きさで見るのがよいようです。
 天体写真は拡大ではないですよね。だから美しいのか?アンドロメダ大銀河は0.000000000000000000000~01倍の縮小撮影ですね^_^;

散り際

 散り際の美学を知っているのは人間だけかもしれない。これが猿山なら、物理的な喧嘩で旧ボスを追い出して、政権交代がなされる。まぁ、一部の国では今もこの方法がとられているかもしれませんが。少なくとも日本では政争はあっても物理的な力の行使はしませんよね、平和国家ですから。 でも今回は、この美しい風習が完全に裏目に出ていますね。 物理的に喧嘩して、前歯の2~3本折れるまでやったら…といってもその参加者はみんなお爺さんですから無理かな? 散り際の美学をかけらも持ってない人を選挙で選んだ方が悪いと諦めるしかない…226、515みたいなことをする訳にもいかないし…諦めの美学だわい…
 ちりぬべき時知りてこそ世の中の
            花も花なれ人も人なれ

ねじりんぼ

ねじ草

 ねじりんぼが咲いています。しかし、昨年に比べれば数も少なく花も小さい。

kakudai
こちらは別のねじりんぼですがさらに拡大です。一個の花の大きさは3mmくらいでしょうか?小さいとはいえ花自体は立派な形です。さすがラン科の植物です。拡大用のレンズはMacro Nikkor12cmです。そよ風で対象が揺れてちょっとピンアマ状態でした。
         レンズはこちら↓
http://astronomicalimage.web.fc2.com/hpb/STARTOWN/mysite1/macronikkor.html

ピクトログラフィー4000Ⅱ

 本日プリントをしていてプリンターの紙がなくなりました。もう、その紙は販売されていませんから、買いだめの残り2巻きで全て終わりです。しばらくプリンターを使う環境がなくなるので、新しい紙は秋口にセットします。

京都に行ってました

 新幹線で常々思うのですが、岐阜羽島駅はなぜあるのでしょう?降りる人も乗る人もまばらです。新幹線の開業時(1964)からの駅ですから半世紀、何も変わってない。なぞです。そんなこと言ったら地元の人は怒るのですかね?まぁ利用客のいない、飛行機の来ない空港と一緒ですか?
 また、所得税が上がりそうです。先の震災の復興のためだとか。復興が終わってもそのまま据え置きなのでしょうね・・屁理屈をつけて・・・震災地の首長は、瓦礫処理は国が面倒見てくれとか、復興予算をとか言いますが、誰が出すのでしょうか。全国の人から強制的にカンパとして金を取り上げるということです。まぁそれはいいでしょう。しかし今の政治の体たらくでカンパ金の運用を彼らに任せられるでしょうか?また、役に立たない物を作ったり、どこかに流れて霧散してしまいそうです。

粘りますね

 わが総理、粘りますね。北アフリカの**大佐みたい。[死もまた、社会奉仕]と言われた元勲がいましたね。そうならないように・・・

ゲイリー・ピーコック

ピーコック
 とても天文のブログ、H/Pとは思えない所業ですが、こう天文ねたがないと(-_-;)
 今日、AmazonからCDが届きました。Gary Peacockのリーダーアルバムです。リーダーアルバムといっても、メンバーはKeith Jarrett、Jack DeJohnette と超豪華です。彼は先のKeith Jarrettを始めとしてChick Corea等、そうそうたるメンバーと競演していますからその実力は確かなものです。しかしリーダーアルバムはわずかしかありません。このアルバムもリーダーアルバムとはいえ、Keith Jarrettのほうが演奏もうなり声も目立ってしまいます。しかし、そんなことは関係なく名盤です。

ミニバラ
 庭の白いミニバラです。小さなバラですが、ちゃんと痛い刺があります。これは鉢植えです。我が家の庭の土はバラには合わないようなので。

雨が続きます

落花
 沖縄は梅雨明けしたというのに関東はまだまだで、雨が続いています。雨でひめしゃらの花が落ちています。ひめしゃらはつばき科なので、花が椿と同じようにぽっくりと落花します。芝の上落ちて雨にぬれた花も風情があります。

カメラバス
 この写真は昨日ですが結構笑えますね。早稲田の学バスです。レンズはさしづめ、パンケーキでしょうか(^^♪

梅雨空が続きます

墨田の花火
紫陽花
 梅雨時といえば紫陽花です。紫陽花に色が付き始めました。写真上は紫陽花の変種、墨田の花火です。下は普通の紫陽花です。共に花の少ないこの時期貴重な花です。紫陽花は花ではなくがくですが。

白クレマチス
 これは白のクレマチスです。白と言うよりも薄緑に近く地味ですが、日差しの少ないこの時期かえってあっているかもしれません。梅雨空に真っ赤なクレマチスはミスマッチですからね・・・

ひめしゃらの花

ひめしゃら
 庭のひめしゃらに花が咲きました。それが例年になく多いのです。いつもはちらほらなのですが、今年はびっしりです。元々が花を楽しむ木ではないので花が少なくてもいいのですが、逆に例年になく咲くとなんだか不安になります。動物や植物は人間以上に天変地異に敏感で、何かあることを予想して種を多く残そうとしているのでなければいいのすが。

リニア新幹線

 今夕、リニア新幹線の途中駅が発表されますね。途中駅といっても地下ですから、地上はエレベーターの出口だけかな?そもそもほとんと地下のトンネルの中を走るのですから。しかし旅情もへったくれもない乗り物になるのでしょう。[大人の休日倶楽部]のCMの、のんびりとした車窓には使えませんね。吉永小百合さんがトンネルじゃ意味ないですからネ。あぁそちらはJR東日本でしたネ。
 南アルプスの下1400mを掘るのですか?天文ファンの聖地しらびそは、若干外れているようです。通過するごとに赤道儀が揺れちゃかないませんからね…まぁ真下でも揺れないか…一様浮いてることになってますから。

バッテリーチャージ

チャージ
 今夜の予報は晴れ、、確かに今は晴れてます。でも高層には薄い雲が・・・・それでも出かける気力はなく、この新月はパス・・・と言うことでバッテリーチャージです。この書き込みも、いつチャージしたか日記代わりです。

宇宙人以上

〔やめろ!〕と言われれば〔やめる〕と答える。
〔やめないの?〕と聞かれれば、〔やめない〕と答える。
  こだまでしょうか? いえ総理です。

詰めが甘い

 谷垣総裁は詰めが甘いですね。するりと逃げちゃった。解散総選挙になると民主党は政権を失いますからね。解散しないで首すげ替えでしのぐ・・・でも管総理があっさりやめるかなぁ・・・目処が付いた時点でと、あいまいな表現。常識的に見て目処が付くには数年かかる??今度はこれまた詰めが甘い鳩山さんですからね、おいそれとはやめさせられないでしょう。

内閣不信任案

 政局は一気に流動化してきましたね・・さぁどうなるのでしょう。民主党が事実上の分裂になるのでしょうか?選挙基盤の弱い議員は解散を恐れているようですが、それを不信任への判断材料にしたら、それこそ議員失格です。自分の身のことより、国民のこと国のことを考えて賛成するか反対するか決めてほしいものです。今回は賛成反対にどちらにも正義があります。解散になると落選しそうだからとりあえず反対というのには一片の正義もありません。さぁ、どっち!!
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる