皇帝ダリア

開花
 皇帝ダリアが、咲き始めました。昨年は台風で途中から折れてしまったので、二年ぶりの花です。晩秋の青空によく映えます。
スポンサーサイト

これは笑える

変??
 レトルトのお汁粉の賞味期限です。2011年10月6日14時36分です。6日に意味があるかどうかもわからないのに、36分です。14時15分には暖め始めないと、36分までに食べ終えませんね。どうせなら秒の単位まで書いて欲しかった。

脱税するヤツは日本の道路歩くな

サツマイモ
 これなんだと思いますか?サツマイモですよ。直径1cmに満たない。
 2年前まで田んぼだったところが、土盛りされて畑になりました。農地形状変更で農業委員会の同意が必要です。でも明らかなうそです。畑作なんてやる気全くなし、雑草で荒れ放題。それでもサツマイモが一部、全体の面積の1/4程度に植えられていました。手入れも何もしない、ほったらかし。雑草と区別も付かない。それでは芋すらできません。その痩せた芋が写真です。もちろん収穫する気なんて全くないでしょう。何のために??何もしない雑地は税金が高いのです。農地なら安い。要は脱税です。サツマイモ作りはポーズだけです。
 では何のために田んぼを畑にしたか?ここは農業調整区域なんですね。一気に田んぼから宅地にするのにはバリヤーがあります。それで田から畑にしておいて・・・・
  脱税するヤツは日本の道路歩くな!! <`~´>

クリスマスの飾りつけ

Xmas
 今年のクリスマスの飾り付けです。年々簡単になってきてます。子どもが小さかったときには、窓に影絵をつけたりしたのですが。喜ぶ人もいなくなったので・・・

庭、諸々

二鉢
 シクラメンを買ってきました。右の花の咲いてないのは、昨年のでやっと夏越えしたものです。まだまだ葉が十分に茂っておらず、花をつけるのは来年でしょう。左はさすが、プロが育てたものですね。薬品で開花時期の調整はしてあるでしょう。でも、手入れをすれば5月連休あたりまでは花をつけているでしょう。

食べちゃった
夫婦
 上の写真は女郎蜘蛛です。先日までは小さなご主人が二人いたのですが、見つかりません。食べちゃったみたいです。下はまだご主人がいます。下の小さなのがそれです。女郎蜘蛛のご主人は自分では巣も張らずまったくのごくつぶしですから、食べられても仕方ないですね。といっても、奥さん女郎蜘蛛に、好んで食べられる訳ではないようです。奥さんは網にかかった虫もご主人も区別はつきません。奥さんが食事に夢中になっているすきを狙って、電光石火のHをするようです。長引いて気づかれると食べられてしまいます。電光石火のごとくのHが得意でも残念ながら人間ではほめてもらえません。蜘蛛のご主人にとっては、生き延びるためにはそれが必要です。人間で良かった( ^^) でも働かないと運命は同じです。

暴走

 北朝鮮が暴走してますね。でもこれ以上は拡大しないでしょう。韓国はやれば、北朝鮮をつぶせると思ってますよ。でもつぶれると、北の貧困を背負うことになります。そして中国と国境を接することになります。韓国も中国もそのメリットはありません。特に中国は自国内に朝鮮族を抱えていますからね。今の中国内の朝鮮族は、北朝鮮よりは幸せということで均衡を保っていますが、これが韓国と接すると逆になりますからね。中国としてはそれは避けたいですね。いつかはそうなることも覚悟はしているでしょうが、その時期は今じゃないですね。

冬季閉鎖

 富士山は24日まで開いてるはずでしたが、現在は降雪、凍結で通行止めになっているようです。このまま冬季閉鎖になってしまう可能性大です。しらびそのエコーラインも12月1日より閉鎖のようです。山はもう既に冬に入りましたね。さぁ、どこへ行こうか?

黄色のじゅうたん

いちょう
 いちょうの葉っぱもすっかり落ちで、下は黄色のじゅうたんです。

アホですね

 柳田稔法相が辞任ですね。自主的辞任というより更迭でしょうね。一様、地元ですからがんばって欲しかったのですが。まぁ、アホだからしかたないか・・・一様東大卒なんですがねぇ・・・大臣になって、舞い上がったのかな?・・・・後任が仙石官房長官の兼務というのも笑えますねぇ・・・またまた放言に期待ですね・・・
 野党で野次飛ばすには慣れていても、責任もって進むには慣れてないのですかね・・・担当能力がもう少しあると思ったけど・・・
 まぁ、どこの世界にもいますよ・・・その手は・・・もちろんアマチュア天文の世界にも・・・まぁ、これは遊びの世界ですから、問題ないですが・・・天体写真命ってのも困りますがね。過去にもたくさんそういった人がいましたが、一時代を築いて(大袈裟、笑)さっといなくなりました。さっといなくなって欲しい政治家もたくさんいますね(^_-)-☆

IC405 410の入れ替え

 画像を入れ替えました。中央の輝星の広がりが、好きじゃないといわれたので、ノーマルな表現に戻しました。微光星も気持ちシャープにしました。これはちょっとぎすぎすしすぎでしょうか?いずれにしてもweb用の話です。プリント用は別のチューニングが必要です。

ここだけ見れば、イングリッシュガーデン

無名花
かまきり
 だんだん寒くなってきました。庭の花も少なくなってきましたが、ここだけ撮ればイングリッシュガーデンです。
 カマキリも元気がありません。指で威嚇しても鎌を上げることもできません。お尻の形からメスのようですが、もう卵は産んだのでしょうか?お父ちゃんはもう食べちゃったのかな?うちの猫のラリは、カマキリが大の苦手です。でも、この弱ったカマキリなら勝てそうです。
 先日アップしたIC405 410は総露出104分で、ここのH/Pの写真では長い露出です。でも十分に手抜き撮影です。普段は、露出ごとに位置を60~100μmずらしています。これは自動ではなく手でずらします。したがって、撮影中はずっと張り付いていなくてはならず、露出が短いほど忙しくなります。しかしこの対象では画素ずらしをやっていません。最初に5コマ連続をセットして、あとはほったらかしです。このときは撤収しながらの撮影でした。
 偽空撮影による、ピクセル間の感度補正が効果的で、この対象のように明るいものには画素ずらしは必要ないようです。前々の洞窟のように淡いところが多い対象には画素ずらしはあった方が良さそうですが。
 5コマ撮るのは人工衛星対策です。実際のコンポは4コマです。

山茶花満開

山茶花
 山茶花が満開です。こんなに咲くのは珍しい。というのも、夏時期の樹形のためいつも切ってしまうからです。今年はそれをサボったおかげ?です。山茶花といえば焚き火ですが、今は焚き火をすると消防車が飛んできます。落ち葉で焼き芋なんて、もう遠い昔です。

怒られちゃった

 一つ前の書き込みで、怒られてしまいました。確かに言葉足らずでした。εだと、星が大きい??・・・確かにεユーザーはカチンと来るでしょうね。スパイダーの光影響で、明るい星が見栄えがするとでも書けばよかったのでしょうか?微光星は十分なサイズの点像を示しことは、存じています。
 ついでに、〔人の批判をする暇があれば、自分の天体写真を改善しろと]、また処理ソフトの紹介まで頂きまして・・・・おおきなお世話ですね。別に究極を求めているわけではないですから。許された時間内でどれだけ手抜きができるかの撮影スタイル、処理スタイルですから。所詮遊びですからね。プロじゃないですから。
 しかし、このコメントを尖閣ビデオじゃあるまいし非公開で送って来て、高飛車な物言いですね。多分私の年齢の半分くらいの方でしょうか。まぁ、これが日本の若者の現実ですね。礼儀を知らない、言葉使いを知らない。まぁ、こういった子に限ってメールではアグレッシブでも、直接会うと猫みたいになってしまうことが多いのですが。いや彼がそうだといっているわけではないですよ。相手の顔が見えないNet時代の特徴ですかね。海外の、特にアジアの若者はそういったギャップはあまり感じないのですがね。
 とは言え、反省反省・・・不愉快にさせたことは確かですから。でも、非公開さん、このH/P見ててくれたのですね。うれしいですね。御礼にそちらも時々見に行きますよ。

ママ待ち

ママ待ち
 我が家の猫のラリは家内が大好きです。家内が出かけると玄関で帰りを待ちます。とはいっても忠犬ハチ公とは違って、眠くなれば寝床に行ってしまいます。

IC405 410をアップしました

 2ヶ月にわたる大作?のIC405 410をアップしました。大作じゃないかな、単なる時間切れで持ち越しただけだから。4コマモザイクです。空の状態が、2回の撮影日で全く異なるためモザイクで苦労しました。前のを捨ててでも撮り直したほうが楽だったかも。
 プリント用の原版(5887×4497)では星が小さすぎて見栄えがしません。4コマモザイクなんて意味ないですね。星は小さけりゃいいってもんでもない。Web用ではでかくしてあります。ここの北アメリカも4コマモザイクですが、このときは強風で星が肥大したのでまだよかった。εなどのほうが、星が適当に大きくなるのでいいのかなぁ??

何か スッキリしませんね

 尖閣ビデオ・・・漏洩ルートが今一スッキリしませんね。本当に彼なのでしょうか?一番得をしたものを疑えとのTVドラマ的解釈では、真犯人は警視庁公安部です。だって、テロ資料流出のほうが、よっぽど重大です。尖閣ビデオなんて、出しても出さなくてもというか出すべきものだったわけです。それに対しテロ資料のほうは出す出さないという問題ではないですよね。それが、マスコミの話題は尖閣に流れて・・・・なんか、あやしい・・

出てきましたね…さぁ、どうする

 尖閣ビデオは海保職員の仕業(お仕事?)でした。まぁ解雇は間違いないでしょうね。お気の毒に・・・では罪か?また政府は粛々と法に従ってなんてと言うのでしょう。粛々と法に従ってゴロツキ船長を保釈したのですから、この衝突に大きな刑事的問題はないということになります。したがって、このビデオにそれほどに機密性はないと、なってしまいます。船長保釈で海保職員懲役ではつじつまが合いません。前例を重要視して平等が法なら、こちらも保釈しかないでしょう。KY博士はどちらの味方でもありませんが、内閣のあほさ加減、先送り体質、その場しのぎ体質にはあきれます。彼らにとっては、全てが想定外なのでしょう。その程度の頭なら、辞めちまえ・・・
 海上保安庁の上部組織は国交省です。大臣は辞めざるを得ないでしょう。まぁ責任があるかは疑問ですが。少なくとも本人は責任はないと思っているでしょう。想定外ですから(*_*) 前の大臣は前原さんですね。運がいいですねぇ・・・本来なら今回の件で矢面に立たないといけないのは外相でしょうが、例の超不運男の仙石さんが全てをかぶって・・・仙石さんは前原グループですね・・・あやしいですねぇ・・・

荷物降ろし

空
 五合目から帰って車に荷物をすっかり降ろしました。徹夜明けには辛かった(-_-;) いつもはほとんど荷物は載せたままなのですが、明後日に車検に出すので仕方ありません。普段は外している三列目のシート取り付けなくては・・・そのための荷物降しです。  

天はワイの味方や

最後
 週間天気予報は悪かったのですが、週末に近づくにつれ、予報は好転。ということで、再び五合目に。風もそよ風程度で撮影に支障なし。一晩中快晴でした。久しぶりに複数対象を撮影。気温は20時ごろが最も低くー6℃、それからどんどんあがり、明け方には+2℃。案の定写真のように薄明ごろから曇ってしまいました。
 五合目は24日まで開いてるそうです。

笑い話か

 尖閣の衝突ビデオ笑えますね。まぁビデオの近くにいた人がリークしたのでしょうが、まぁ、帰属意識がないというか・・・国会議員の限られた人だけで鑑賞?したりするからですよ。どこまで公開するとか、したくないとか偉い議員さんが皆ピエロになってしまいました。まぁ、この時代隠し通すことは不可能ということで・・・小賢しい手口なんて通用しません。
 リークした人が見つかれば、もちろん解雇でしょうが、罪になるかというと疑問ですね。そのリークが国にどんな損害を与えたか証明しなくてはなりませんが、隠したことによる損害のほうが大きかったという意見が大半ですからね。隠そうとしたのは仙石官房長官でしょうが、ホント運のない男です。国家の中枢にいる人は、運がないことだけでも十分に大罪です。

五合目に行ってきました。

最後の五合目
 富士山の五合目に行ってきました。ごらんのように雲の中です。予報も思わしくなく早々に引き上げてきました。週末の予報は悪く、これが今年最後の五合目になるでしょう。今年は何回行ったでしょうか?撮影できたのは先月の一回のみです。
 
追)調べてみました。今年の富士山五合目遠征はたった3回でした。1勝2敗・・・まぁいいっかっ!! それから、車のキィーの電池を交換しました。車のディスプレイに、電池の残りが少なくなりました、のメッセージが出たので・・・

高精細じゃないじゃん

比較
 写真上は、このH/Pで[高精細画像]として貼り付けているものです。下はTIFFのプリントデータです。比べてみるとかなり違いますね。ここのH/Pの画像はJEPGで1Mまでなのでかなり圧縮しなくてはなりません。全然高精細ではありませんね。バックがヌメーとしています。ここには見えませんが、中にはスターシャープをかけたように星の周りに黒ふちが付いたようなところもあります。KY博士の画像処理でスターシャープを使うことはまずありません。高精細画像などと偽って貼り付ける意味はなさそうです←反省。
プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる