大相撲 ドタバタ

 大相撲がドタバタしていますね。 協会側と貴乃花親方がバトル状態。 でもKY博士は思います。 どっちもどっち。 当事者能力、組織管理力が欠落しています。 まぁ、一番悪いのは理事長の能力の無さか。 現役時代横綱だったかもしれませんが、所詮運動バカの域は出ません。 それに対し、プロ野球機構のコミッショナーの前歴を見てみると、力量の差は明らかでしょう。 検事総長、内閣官房副長官、内閣法制局長官。東京高等検察庁検事長、駐米大使、最高検察庁公安部長、東京証券取引所グループ社長、等々。 我が早稲田の総長もコミッショナーをやってましたね。 長嶋茂雄氏、王貞治氏、をコミッショナーになど考えられません。 まぁそうでも、今の相撲協会理事長よりずっとましでしょうけど。
スポンサーサイト

星野仙一

 また、個性ある野球人が亡くなられました。  若い方には楽天の優勝監督のイメージが強いでしょう。 KY博士にとっては中日の投手としての記憶の方が強いですが。 監督としては中日が二度、あと阪神と楽天です。 それぞれ1回づつリーグ優勝をしていますが、連覇はありません。 どちらかと言うと使い切りタイプの監督で、常勝チームをじっくり作るタイプではなかったような気がします。 これの大部分はチーム事情で星野さんのせいではないとは思います。 常勝チームを作らせてあげたかった。 残念、合掌。

今日から通常

 正月の3日もおわり、今日から通常。 通常と言っても年金生活者のKY博士は年中正月みたいなもの、基本的には変わることはありませんが、今日からゴミの回収が始まりました。 そして、筋トレジムも今日からです。 MS-55を使うには筋トレは欠かせません。

 3日の箱根駅伝は青学大の額4連覇で終わりました。 我が母校の早稲田は優勝に絡むことなく3位でした。 KY博士は駅伝とマラソンは両立しないと思います。 男子マラソンの長きにわたる低迷の一因がこの駅伝にあると。 だって、箱根出身のマラソン選手って、瀬古、谷口以外思い出せない。 その両者だって世界レベルには届かなかった。 20歳前後の時期は1万mなどでスピードを体に染み込ませる時期。 その大切な時期に駅伝を目標にしたのでは、今日のスピードマラソンには通用しない。 駅伝に人気があるのならそれでもOK。 長距離の才能のありそうな高校生を全て駅伝にかっさらって行くなら、マラソンは諦めるべき。

総選挙 終わり

 先ず小池さん、、政治生命は終わったかも? 国政への足掛かりどころか、都知事として足元もがたがた。 まぁ、実績よりイメージ先行の政治家ですから、一度傷ついたイメージの回復は難しく、また、実績を上げるチャンスも与えられないでしょう。 オリンピックの開会式は別の都知事で迎えることに。 チィ~ン・・・・・

 明暗を分けた二人。 [このハゲ~ッ]の豊田さん、 やっぱり人格が疑われた豊田さん、もう一般主婦への道しかないかと。 家庭人としての人格を否定されたわけではないので、いい奥さんになってね・・・・ご主人はキャリア官僚だとか! リアップをちゃんとつけて禿ないように←あまり効かないのはKY博士が実証済みだけど( ノД`)シクシク…

 片や、不倫の山尾さんは当選。 本人は不倫を否定してますが、それを信じている有権者は少ないかと。 でも人格問題にはならず。 だって、昔から言います。 下半身に人格はないと。 だから仕事で有権者が選んだと。 政治家は元気が一番。 元気がなければ、政治も不倫もできません。

あらら

 小池さんが本性を現してきましたね。 安倍総理はもちろんかなり右寄りですが、小池さんは自民の平均より右です。 まぁ極右とまでは言いませんが、自民より右の政党を作ってどうする気でしょうか? まぁ国民もそれを望んでいるとすると・・・・まぁ、世界的に見ても保守とリベラルの政治的戦いから保守と極右の戦いに移っています。 特にヨーロッパはそうですね。 ちょっとと言うか、かなり、小池さんは危険です。 その小池さんにすり寄る人たち。 その人たちの政治スタンスは元々なかったのですね。 当選して議員を続けたいのがスタンスでは悲しすぎます。 当選希望の党です。  もし今の与党がぎりぎり過半数割れをしたら、小池さんは共産党とも組むのですかね。 それだけはやめて欲しい←世界の笑いものです。


プロフィール

KY博士

Author:KY博士
公開中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる